無計画の投資・借金の危険性が良くわかる漫画、闇金ウシジマくんを紹介【持ち家は負債】

人気記事
(集計単位:1ヶ月)




ちなみにマンガワンというスマホアプリで無料で読めるので、お金を掛けたくない場合はマンガワンをお勧めします。

ウシジマくん、フリーターくん編

この話は、漫画の主人公である「ウシジマくん」はほぼ出てきません。

フリーターくん編ですが、フリーターくんも脇役程度です。

この話の実質的な主人公は、フリーターくんの母親(美津子)です。

妻(美津子)が夫に内緒で多額の借金をします。借金の増え方や騙され方が爽快なので、楽しみながら学べます。

妻が夫に内緒で借金をした理由は、夫の安月給で家のローン(借金)が払えるか不安だったためです。

美津子自身はパートをしながら生活費を切り詰めて頑張っているのに、夫の安月給の所為で将来が不安。つまり夫の所為。

投資経験の無い全くの初心者にもかかわらず、いきなり大金を使って株式投資の信用取引を始めた。

さすがにどの株を買ったら良いかわからないため、証券マンの口車に乗り一点集中で下がる株を買います。

上手くいけば良かったのですが、上手くいかずに追証が発生してしまいます。

証券マンが騰がると言うから買ったのに、騰がらなかった。つまり証券マンの所為。

美津子欲まみれなので悪質な闇金業者と銀行員と証券マンの詐欺師グループに簡単に騙される。つまり詐欺師の所為。

ちなみに、この詐欺師にお金を渡してるだけで、損した証拠などは何ない。ただ詐欺師に言われるがままに返済しろ!って言われたから返済しようと奮闘します。

追証が何千万だ!って言われたら確かに焦るよ!でもさ、借金の証拠とか何もないけど?たぶん追い詰められて何も考えられないっ状態になってたんだろうな。

今話題のアメフト問題と同じだね。追い詰められて、自分では何も考えられない状態に洗脳させられてる。

祖母の家を売却して負債に充てようとする。

兄弟全員にお金を貸してくれと頼みに行く。もう、なり振り構わない感じ。

夫もすごい

夫は美津子に内緒で会社を早期退職しました。

4700万円の自宅の住宅ローンが2000万円も残っているのに、早期退職する夫もすごい(笑)

評価額が1400万円、ローンから引いて負債600万円(笑)

業者の手数料、登記料、引っ越しで負債200万円(笑)

住宅ローンを14年返済し続けて、結果は計800万円の負債。

持ち家は負債って金持ち父さんシリーズの著者ロバキヨも言ってるけど、それが良くわかるん漫画だと思う。

この母親の何が駄目なのか

この母親は何が悪いかというと、すべて他人の所為にしてしまうところです!

何も自分で考えないところ。

他人の所為にするのは簡単ですが、それでは失敗から何も学べません。