【ファークライ5】大規模カルト宗教団体に4人で乗り込んで3人捕まるゲーム

人気記事
(集計単位:1ヶ月)




ゲーム始めるときに主人公を男か女どちらにするか決めます。変更できないので注意してくださいって言われます。変更できるのも、いやかも?

主人公は保安官

捻りがない!保安官って普通に普通だね。良い人だよね。善人!偽りなき善人。

ちなみに警察や軍はカルトに丸め込まれてるので使えないそうです。すげー組織だな。

ヘリコプターでカルト教団の根城に保安官4人で向かいます。少ないよね?相手は数百人数千人規模の大組織で、警察と軍隊丸め込んでんだよ?4人て、やる気ないだろ、あんたら(笑)

主人公は新人保安官です。

一応リーダーが減りを降りるときに通信士に「15分で戻らなければ、全員を出動させろ!」って命令します。

この中にカルト信者が紛れ込んでたらどうすんだよって思ったけど、これで安心だね。ここで全員やられても、隊員全員なら簡単にカルトを叩けるね。

なんで夜に来たんだよ。

めちゃくちゃ怖い雰囲気だよ。いつやられてもおかしくないよ。

カルト信者「てめーら何しに来た!」とか叫んでます。

で普通に協会の扉を開けたらカルト教団のボスのファーザーって人物がいます。

まぁ悪いことしたから令状持ってきたよってことらしい。

普通に逮捕します。

先輩「新人!手錠をしろ!」って言われるから普通に手錠をします。

何も起こりません。

で外に出ます。

ファーザー「私には神が付いている。私は神に守られている。」みたいなことを言います。普通ですね。

普通にヘリコプターに乗せます。

で、ヘリで移動しようとしたら荒れ狂った信者が3人くらいヘリにしがみつきます。

1人の信者がヘリのローターに飛び込んでヘリ墜落。

ファーザー「言っただろ。私は神に守られていると。」守ってくれたのは信者だろうけど、そんなことは今はどうでもいい。

ヘリが横転してしまい、外には信者がたくさんいます。

横に座っていた女性保安官は捕まってしまいました。可哀そうに・・・。

前に座っていた先輩保安官のおじさんが脱出して、1人だけで勢いよく逃げていきました。あいつは信用しない!と心に誓いました。

自分もシートベルトを外して逃げます。割と簡単に逃げられます。

しばらく行くと小屋に向かえと指示されます。

小屋には先に逃げた先輩保安官のおじさんがいます。

おじさん「おー、お前も無事だったか!」

は?だまれよ!と殴りたいけど、今はそんなことをしている暇はありません。

小屋は信者に取り囲まれます。銃で応戦しつつ、逃げる方法を模索します。

ガレージに車があったので、おじさんが車に乗って逃げることを提案してきます。

なにやらファークライ4と似た展開になってきた。まさか、ね。

車で逃げると信者も車やバイクで追い掛けてきます。冷静に操縦者を倒しましょう。

橋のところまで来ると、ムービーになります。

橋から勢いよくダイブ!おじさんは捕まってしまいます。ざまあ(笑)

で、溺れかけているとおじさんに助けられます。

またおじさんかよ!

最初は縛られていて、「お前を信者に引き渡せば・・・。」

的なことを発しますが、その瞬間。普通にナイフで拘束を解きます。

さっきの気の迷いは何だったの?ってなります。必要だった?

おじさんと話をすると外に出れます。話はどうでもいいレベルの話です。

で、階段から外に出ると、朝になっていました。

こんなきれいな場所で戦ってたのか。

島の解放

おじさんの名前はダッチらしい。

で、ここがダッチ島。まずはこの島を信者から取り戻します。

ここの島は全マップの中央にあり、この島をクリアすれば後は自分で好きなところに行くことができます。

この島はチュートリアルです。

カルト教団に対抗するべくレジスタンスを結成します。

レジスタンスポイントを溜めるには4つの方法があります。

民間人の救出

カルトの建築物を破壊

ミッションクリア

カルト基地を解放