【BF1】ランドシップの立ち回り

人気記事
(集計単位:1ヶ月)




ランドシップ

ランドシップ全般的に言えることだが、戦車に対しては強いが、後ろに席があるものもあるが、歩兵に対してそれほど強くないので、前線には行かず、後方支援に徹しよう。

バトルフィールド1の中では戦車と明記されることも。

2、3番席に強力な砲を備えているが、はっきり言うと席に着いているプレイヤー次第で、恐ろしく強く恐ろしく弱くもなるので、過信しすぎないようにしよう。

ランドシップの2番席からの砲撃

ランドシップの2番席からの砲撃

歩兵支援ランドシップ

主砲が榴弾砲で攻撃力はそれほど高くないが、榴弾で破裂するので、広範囲を攻撃できる。リロードが早い。

△ボタンで後方の機関銃も使えるが、弱いので利用することがほぼない。

履帯修理で戦車ライフが回復できるが、履帯が破壊されないと使えないので、緊急時に使用し急いでその場を離れ、修理に徹しよう。

回復箱と弾薬箱で歩兵に物資を配れる、歩兵と行動をともにするとすごく強い戦車なので積極的に物資補給をしよう。

4、5番席は味方のリスポーン地点としては最適だ。

歩兵支援ランドシップでドレッドノートを撃破!

歩兵支援ランドシップでドレッドノートを撃破!

対戦車ランドシップ

主砲が対戦車ライフルで、対戦車戦では凄まじい破壊力がある、反面装填弾数が1発なので歩兵戦では、苦戦を強いられる。

さらに照準器がないため、戦車などの大きな的には狙いを定めやすいが、近くにいる小さくて動きまわる歩兵に対しては狙いが定めにくく弾を当てにくい。

緊急修理があるが、回復量が少ないためあまり役に立たない。

毒ガスは目くらましになる?

迫撃砲ランドシップ

迫撃砲トラックと同じで無くてもいい存在。

毒ガスとスモークではなく、スポットフレアならまだ使えるのに。