【BF1】歩兵4種の違い

人気記事
(集計単位:1ヶ月)




突撃兵

敵に突撃する兵士、接近戦用の銃や戦車に対する地雷、対戦車グレネード、ダイナマイトを所持できる。ダイナマイトは騎兵や建物内の敵にも有効。他にもリロードは長いが兵士、戦車に対抗できる長距離攻撃が可能な対戦車ロケットガンを使用可能。

武器

サブマシンガン、ショットガン

ガジェット

対戦車グレネード
重戦車に対して最大で20ダメージを与えられる大型のグレネード、そのため投げるのに少々時間がかかるが、戦車のそばにいる兵士にもダメージを与えられる頼もしい武器。

対戦車ロケットガン
遠くにいる兵士、戦車、固定兵器、(うまくやれば飛行機にも)にダメージを与えられる。重戦車に最大17ダメージ与えられる。角度が浅い(キューン!)とダメージが2とかに大幅に減ってしまうので気を付けよう。

ダイナマイト
1メートル先くらいにしか設置できないが、任意で爆発させられる。そのため騎馬兵に追いかけられているときにも使える。建物内に籠っている敵にも有効。

地雷
各戦車に50のダメージを与えられるので2個で破壊する威力がある。道やフラッグ付近、戦車が沸くポイントに設置しよう。

敵が仕掛けた地雷、撃って破壊しておこう。

敵が仕掛けた地雷、撃って破壊しておこう。

看護兵

中・遠距離用のライフルを装備できる。攻撃も強いが、自分や味方歩兵のライフ回復パックや箱を設置できるのが最大の強み。味方の復活ができる注射器、対人・対戦車用のグレネードも所持可能。

武器

中遠距離ライフル

ガジェット

ライフ回復パック
丸い形で味方ライフが表示されている。ライフの減っている兵士に対して十字キーの左ボタンか、味方兵士をターゲット(画面の中心)にしてR1ボタンを押すと兵士に1個投げられる。地面に落として自分で使うことも可能、その場合は地面に向けて投げよう。パックは最初2個所持していて、数秒で所持数が1個ずつ回復する。回復速度がライフ回復箱より速い。

ライフ回復箱
ライフ回復箱は設置することで、箱の周囲の味方のライフを少しずつ回復する。回復速度がライフ回復パックより遅い。

注射器
味方復活用(攻撃にも使えるが)の注射器もあるが、敵から攻撃されないか確認してから行わないと、折角復活させた味方も自分もやられてしまうので、タイミング、位置取りが難しい。

フラグ・HEライフルグレネード(HEとは砲弾の種類。爆発によって弾丸の破片が広範囲に飛散するように設計されている。)
グレネードを武器の先端に付けて遠くに飛ばせるが、飛ばす距離を測るのに慣れが必要。HEグレネードは広範囲に飛散するため対人の有効性が低下している。

援護兵

近・中距離が得意なマシンガンを装備できる。再補給できる弾薬パック、や箱を設置できる。建物内の対人、戦車・固定兵器に粘着可能なリムペット爆弾。味方の戦車・固定兵器のライフ回復ができるスペアツールを所持可能。迫撃砲、榴弾・空中炸裂。クロスボウランチャー、フラグ・HEが使用可能。

武器

マシンガン

ガジェット

弾薬回復パック
使い方はライフ回復パックと同じだが、ライフとは違い味方の残弾数は見えないので、渡す相手を選ぶと良い。管理人が援護兵の時の優先順位は偵察兵(フレアガンのスポットを使用して欲しいので)→自分(援護兵も弾薬無くなるので)→突撃兵(戦車攻撃して欲しいので)→看護兵(回復パックは弾薬パックでは回復できないので!)。基本的にはこの順番だが、目の前に戦車がいて突撃兵の人たちが対戦車ロケットガンで攻撃していたら、その人たちに優先的にパックを配る。

弾薬回復箱
パックを使うか箱を使うか賛否両論2つ装備するのもありだが、他のガジェットが使えなくなるので、片方でよさそう。兵科共通グレネードの回復が通常は36秒掛かるが、弾薬回復箱近辺にいると24秒短縮され12秒になる。

リムペット爆弾
大型の鍋みたいな爆弾、投げても1メートルくらいしか飛ばせない、ダイナマイトと違い3秒後に自動で爆発する。重戦車に38ダメージを与える。建物内での使用で敵を爆殺できる。戦車や壁、建物に貼り付けることができる。

リムペット爆弾で道連れ

リムペット爆弾で道連れ

リペアツール
味方の戦車に近づきR2でスパナになり修理する。敵の戦車に近づきR2でハンマーになり攻撃する。ダメージは5だったはず。戦車の1番席に乗ったときはL1で修理できる。

迫撃砲(榴弾・空中炸裂)

クロスボウランチャー(フラグ・HE)
看護兵のライフルグレネードとほぼ同じ。違いあったかな?

偵察兵

遠距離攻撃で、一方的に攻撃できるスナイパー。フレアガン(スポット)はどんなときでも大活躍!K弾は戦車への嫌がらせナンバー1!多彩なガジェットで敵を翻弄。塹壕潜望鏡で、敵の姿が丸わかり。

武器

狙撃ライフル

ガジェット

K弾
対戦車用の弾丸、1発撃つたびに装弾しなくてはならないが、狙撃ライフルで遠くの戦車に当てられる。戦車に当てれば5,6,7のダメージになる。跳弾してしまうと0ダメージになってしまうので注意が必要。

フレアガン(スポット)
フレアでなぜか敵の居場所がわかる!?地面に撃てば近くに潜んでいる敵が丸見えになる優れもの。フレアに敵が触れると燃えてダメージを与えられる。(自分も燃えてダメージを食らうので注意。)弾数が2発しかないので、積極的に援護兵に弾薬パック、箱をおねだりしよう。

フレアガン(フラッシュ)
目くらまし用のフレアガン使っている人を見たことがない!

狙撃手用シールド
対狙撃手ならいいとは思うが、シールドが前方だけなので後方からの攻撃、グレネードやロケットガンに対する上や横からの攻撃には意味をなさない。

狙撃手デコイ
使っている敵を見たことはある。意味があるのか不明。設置後に敵に壊されることによって10スコア入ったような。

塹壕潜望鏡
これを使ってスポットすることによって、味方に対して建物内の敵が透けて見える。これも使わない。

ワイヤートラップ爆弾 (HE、ガス、焼夷)
建物や建物の通路内に設置、敵が気付かずにワイヤーに足を掛けると(爆発、ガスで視界不良+ダメージ、燃やす)ことができる。