【BF1】実践!歩兵VS敵戦車

人気記事
(集計単位:1ヶ月)




偵察兵で建物に隠れつつ、戦車をK弾で攻撃。

偵察兵で建物に隠れつつ、戦車をK弾で攻撃。

上の画像は、赤枠で囲ってあるのが、敵突撃戦車だ。建物を利用することで、戦車の視界に入らずに、スポットと攻撃を行うことができる。

対戦車戦での共通点

戦車は視界が広く、遠くまで見渡せるものが多い。戦車の装甲は硬いため1人で倒すのが困難。一方歩兵は軟らかいため戦車1両で簡単に倒せる。そのため複数で倒すことを推奨する。
戦車に乗ると3人称視点で見ることができる。そのため死角は狭く。裏取りも難しい。では、どうするのか。

敵戦車の存在を味方チームに知らせる。

敵戦車を見つけたらR1のスポットを積極的に行う。誰かが気付いてくれれば、戦車を倒すのが楽になる。

敵戦車がこちらに気付いていたら

手を出さずに、地面に伏せる、地形の凹凸を利用する、(壁、家、木)で視界を遮る、この際絶対にやってはいけないのが、(壁、家、木)に近づきすぎること。なぜかというと、砲撃され(壁、家、木)ごと殺されるからだ。分隊員、味方チームの到着を待って反撃すること!
さらに近づくことによって、足音でこちらの存在が敵戦車(手練れ)に気付かれることもあるので、注意が必要。

敵戦車に攻撃

敵戦車に攻撃をするときは、隠れながら行う、攻撃しているとき以外出来るだけ、伏せる、凹凸を利用して隠れる。

ここである漫画を紹介する。戦車を狩る、そうハンターだ。つまりハンター×ハンターという漫画の一部を引用したいと思う。

第24話「特訓」「相手が獲物をとらえる瞬間!そこを逆に狙うんだ!」

つまり敵戦車が他の味方に気を取られているときに、自分が敵戦車を攻撃する、そうすることにより安全に敵戦車を倒すことができる。

一部の戦車の煙幕能力

対空砲トラック、突撃重戦車、遊撃突撃戦車、榴弾軽戦車に搭載されてい煙幕能力は敵からの視界とスポットを無効化にする能力がある。煙幕を使われ後ろに数メートル下がるだけで敵がどこにいるのか分からなくなるので、非常に厄介だ。歩兵に対しての攻撃能力が低い対空砲トラック、あと1撃で倒せる戦車は追いかけて攻撃するのもありだ。

対自走砲トラック戦

歩兵VS自走砲トラック

自走砲トラックは望遠能力が高く真正面からの攻撃に非常に強いため、絶対に正面には立たない。銃座がないため歩兵が沸くことがないので、倒しやすい。

敵の攻撃回数を数える癖を付けてもいい。ちなみに自走砲トラックの装弾数は最大6発。再度装填されるまでが勝負!撃ち尽くしても散らばり難い機関銃があるので、要注意!

自走砲トラックは戦車の中で紙装甲と言われているほど装甲が軟らかい。慣れれば(敵操縦士が弱ければ)突撃兵1人で狩ることも可能。まず上記のことを行い、敵戦車に気付かれていないことを確認する。

まず近づかなくても攻撃できる対戦車グレネード2発投げる。(慣れ必須)その後、伏せて対戦車ロケットガンで追撃。弾かれること(キューン!)がなければ、無傷の自走砲トラックも3発目には倒せるはず。

敵の挙動にも注目。対戦車グレネード1発喰らわせた時点で、動かないor砲撃してこない敵戦車は雑魚。銃座がないため歩兵が沸くことがないので、倒しやすい。

上記のことを2,3人で行えば簡単に倒せる。

焼夷グレネードで運よく自走砲トラックを撃破!

焼夷グレネードで運よく自走砲トラックを撃破!

歩兵VS対空砲(ポンポン砲)トラック

上記の自走砲トラックとは違い、主砲が対空砲(ダメージ15くらい)なので歩兵に対して弱い(気は抜けないが)。トラック系は戦車中走行速度がトップクラス、さらに対空砲トラックには煙幕能力があるので、気付かれずに裏取りしなければならない。気付かれたら一目散に逃げられるだろう。攻撃中に煙幕で逃げられても、対空砲トラックなら追いかけて畳掛けるのもあり。敵戦車への攻撃は上記で記した通りである。

歩兵VS迫撃砲トラック

はっきり言ってお遊び戦車である。戦車内で唯一野放しでも良いのではないかと思えるほど弱い戦車。野放しの理由、他の強い戦車が沸くのを阻止できる!倒す必要があるのはスコア目当ての場合、ビークル破壊数を伸ばしたい場合のみと言っても過言ではない。敵操縦士に感謝するほどの性能だ。

対重戦車戦

どの種類の重戦車なのか、見極めが重要だ。

対戦車ロケットガンで重戦車を撃破!

対戦車ロケットガンで重戦車を撃破!

歩兵VS突撃重戦車

重戦車は銃座が6席あり、攻撃を与えなければ、歩兵が大量にリスポーンする非常に厄介な戦車だ。重装甲で対戦車グレネードでのダメージは20。対戦車ロケットガンのダメージは17。その代り移動速度は遅い。重戦車の主砲は5発だが、自走砲より弾薬補給が速い。戦車の後ろ側に修理歩兵を従えている場合はさらに厄介。ダメージを与えてもすぐに修理回復されてしまう。修理歩兵から先に倒すのも手。そしてダメージを与えても煙幕能力で逃げられる可能性もある。味方戦車、味方歩兵との協力が必要なのは言うまでもない。

動きが遅いので、軽量対戦車グレネードではなく、焼夷グレネードを推奨する。焼夷グレネードは攻撃威力は少ない(ダメージ1)が、長い時間攻撃する(攻撃範囲も広い)ことで、敵戦車の修理を妨げられる

【BF1】突撃兵で重戦車を撃破!

【BF1】突撃兵で重戦車を撃破!

歩兵VS突破重戦車

突撃重戦車との違いは、座席数の4席になること、機銃が榴弾になることによって、4方向に死角がなくなる。その代わり煙幕能力はないが、歩兵のために回復箱と弾薬箱を設置できるので、修理歩兵がより厄介になるだろう。突破重戦車の機銃の榴弾は途中回復せず、15発撃ち終わったらリロードは長めなのでそれを利用しよう。

歩兵VS火炎放射重戦車

重戦車の座席が5席になり後ろ側に死角ができるが、火炎放射器の射程も長く、火炎放射が当たると反撃が難しくなる。その代り、煙幕も回復箱、弾薬箱もない。重戦車の後ろ側から対戦車グレネード、対戦車ロケット弾で攻撃しよう。

歩兵対軽戦車戦

全周囲砲塔(360度)のなので後ろからの攻撃しても反撃される可能性が高い。歩兵用の小回りの利く戦車なので、他の戦車よりも注意が必要。自走砲トラックのように装甲が紙なので、攻撃が当たれば、突撃兵1人でも簡単に倒せる戦車だ。

突撃兵の対戦車グレネードで軽戦車を撃破!

突撃兵の対戦車グレネードで軽戦車を撃破!

対ランドシップ戦

すべてのランドシップに共通するのが、後ろが弱点ということ。後ろさえとってしまえば恐れることはない。

分隊員と突撃兵でランドシップを裏取り、見事撃破!

分隊員と突撃兵でランドシップを裏取り、見事撃破!

ランドシップの裏取り成功、対戦車グレネード2個、対戦車ロケットガン2発で撃破!

ランドシップの裏取り成功、対戦車グレネード2個、対戦車ロケットガン2発で撃破!

対サン・シャモン突撃戦車戦

歩兵VS野戦突撃戦車

この戦車の特徴は、砲が前方、機銃が4席だ、機銃が前方にもあり前方の補助を担っている。車高が低いので地面の凹凸で簡単に車体を隠せる。鳩ポッポ砲撃による全方位への砲撃が可能だ、一見無敵にも思えるかもしれないが、弱点が存在する。砲撃は戦車に近づくことにより回避できるということ。さらに坂道に弱く、重戦車では簡単に登れる場所も突撃戦車では登れない場所も多々存在する。鳩ポッポ砲撃の範囲はそれほど広くないため、対戦車ロケットガンやk弾、鳩ポッポ砲撃後の再装填時間を利用して、対戦車グレネード等で攻撃しよう。

歩兵VS毒ガス突撃戦車

この突撃戦車の砲弾は特殊で、砲撃版の迫撃砲だとも言える。着弾後の爆発が強力なので、建物内にいると一網打尽にされるので気を付けたい。毒ガス砲撃もあるが、十字キーの↑ボタンでガスマスクを装着すれば、特に問題はない。ガスマスクは再度↑ボタンではずすことができる。それ以外に際立った特徴も特にないので、隠れつつ他の戦車同様、対戦車グレネード、対戦車ロケットガンで攻めていこう。

歩兵VS遊撃突撃戦車

この戦車にはサーチライトが付いている、サーチライトは非常に強力なスポットができる、さらに強力な光で目つぶし効果もある。逆に眩しい光を利用して、相手がどこにいるのかも一目瞭然なので、相手のサーチライトに向けて、対戦車ロケットガンやk弾で狙っていこう。煙幕能力があるので、注意しつつ接近して、対戦車グレネードで攻撃しよう。