【ARK】洞窟内はサソリ・ムカデ・クモ・ワニ・蛇に注意【PS4】

人気記事
(集計単位:1ヶ月)




水晶の入手方法の続きです。

ワニ・メガラニアの注意点

ワニは壁に張り付くことができます。

何も知らない探検者に対して、突然上から降ってきて襲い掛かります!何も知らない私は当然パニックになりました。しかも2匹同時に襲ってきました。

さらにワニは強力な病気である「狂犬病」を持っています。

この狂犬病は体力とスタミナを奪います。体力は250ほど減るので、体力が低い方は奥に進まないか、テイムしたペットに攻撃させましょう。

壁に張り付くワニ

メガラニアの卵を発見しました。

近くにメガラニアのいる気配はないのですが、なぜこんなところに卵があるのでしょうか?

メガラニアが壁に張り付けることを思い出しました!卵の真上を探してみたら、岩とは模様が違う箇所を発見しました。

まず弓で攻撃!念のために倒しておきました。

ムカデ・アースロプレウラの注意点

ムカデが動くとシャカシャカという音がします。これだけで鳥肌ものです。

ムカデは遠距離攻撃を飛ばしてきます。この攻撃は防具を溶かす溶解液です。体力的なダメージはほとんどありません。一瞬で防具が溶けます。

さらに接近武器で攻撃すると武器が溶けてしまいます。遠距離攻撃をするか、ペットに攻撃してもらいましょう。

クモ・アラネオモーフスの注意点

クモは糸の網を飛ばす遠距離攻撃をしてきます。この網に触れると動きが遅くなり気絶値が少し増えますが、1度だけ攻撃に当たっても気絶には至りません。

サソリ・プルモノスコルピウスの注意点

強力な気絶攻撃そして来ます。が足はそれほど速くなく、攻撃を食らってから気絶するまでにそれなりに時間があるので、急いでその場を離れれば追ってこず逃げきれます。

蛇の注意点

サソリと同じような能力ですが、足がないため死音が聞こえずに気付いたら噛まれているということが多々あります。洞窟ではさらに警戒を怠らないようにしましょう。

洞窟内の問題点

洞窟内での問題は通路が狭く、さらに上記の敵がたくさん生息していることです。1匹でもそれなりに強いのに、1種類数匹ずついるので滅茶苦茶苦労します。

さらに通路は暗いので、たいまつは必要ですが片手がふさがってしまい攻撃できなくなるので、かがり火などの設置式の照明器具を用意しましょう。

洞窟は寒いため、皮系・キチン系・ギリー系などの防具を用意しましょう。

水の補給ができないため、入り口付近で手に入れた水晶を使い水瓶を作りましょう。何度も足を運ぶようなら、川からパイプで水を引いてしまってもよいかもしれません。(面倒ですが。)

洞窟内の狩り方

洞窟は入り口が狭いため大型のティラノサウルスは入り口でお留守番になります。

中型の肉食恐竜ラプトルやカルノタウルス・テリジノサウルスなどのペットを連れて行きましょう。

確認したところテリジノサウルスは入り口で突っ掛かるので中に入れることができません。

それなりの火力(銃+大量の銃弾)がある場合は良いのですが、それ以外の方(私自身)の狩り方を紹介します。

通路で敵がいない場所にペットを配置します。

敵を1,2匹ずつ引きながら弓等で攻撃します。あとはペットに任せましょう。ペットの体力が減ったら、回復を待ちましょう。

連戦でなければラプトルなどでも狩ることができます。これを繰り返せば金属黒曜石のある場所まで行けるはずです。

洞窟(狩人)をシングルプレイでも簡単に攻略する方法

Ark Survival Evolved攻略メニューへ戻る

コメント

  1. 生物層 より:

    役立ちます!水晶なかなか取れなくて四苦八苦してましたw

  2. ルールー より:

    すみません、メガラニアってislandの洞窟の何処にいましたか教えていただいたら幸いです

    • 秋涼 より:

      コメントありがとうございます。
      自分の場合、洞窟に入って下った先のT字路の所にいました。オンラインやオフライン、ワールドによっても違うのかもしれませんね。