【MHW】初心者にお勧めのヘビィボウガン【モンハンワールド】

人気記事
(集計単位:1ヶ月)




ヘビィボウガンは武器系統によって使用可能な弾薬・弾薬レベルが異なります。

モンハン初心者にお勧めの武器を紹介したいと思います。

特殊弾の違い

まず悩むのが2つの特殊弾のどちらを選ぶかです。

特殊弾は弾薬を消費せずに攻撃できるので、ゲージが溜まったら積極的に使うようにしましょう!

機関竜弾

機関竜弾はマシンガンのように連射機能で近距離用の特殊弾です。

1発1発は弱いですが、全部急所に当てられれば大ダメージを与えることができますが、長時間がかかります。

ゲージを全回復させるのにリロード込みで4分15秒程度かかりますが、ゲージの途中でも〇ボタンで再び使用することが可能です。

狙撃竜弾

狙撃竜弾は狙撃銃のように遠く離れたモンスターに強烈な1撃を与える特殊弾です。

伏せて撃つまでに時間がかかりますが、貫通弾のように貫通してダメージを与え、さらに爆発して大ダメージを与えます。

時間も掛からずに、次の行動に移れるので私はこちらの特殊弾をお勧めします。

多段ヒットしたときは大きな快感を得ることができます!

ソロ時のお勧め武器紹介

ソロ時にお勧めの武器は、初期武器ボーンシューターを強化した飛雷竜派生のパルサーシューターⅠです。トビカガチの素材が必要になります。

赤枠:メイン攻撃弾です。

ソロ時は吹き飛ばしを気にしなくてよいので、高火力の弾薬をバンバン使いダメージの蓄積を図りましょう。

青枠:状態異常を与える弾薬です。

麻痺弾で敵の動きを封じ、竜撃弾・拡散弾・特殊弾で大ダメージを狙えます。

睡眠弾で眠らせている間にタル爆弾を設置し、拡散弾で攻撃しましょう。

強化パーツは、ガードパーツを装備しましょう。鍛冶屋のボウガンカスタマイズで変更可能です。

マルチ時のお勧め武器紹介

初期武器のボーンシューターです。強化素材が手に入ったらどんどん強化していきましょう!

赤枠:メイン攻撃弾です。

マルチ時は吹き飛ばし攻撃が嫌われるので、竜撃弾や拡散弾の使用は極力使用しないようにしましょう。狙っていけば使えなくはないですが、初心者には難しいです。

メイン攻撃弾が少なくなり物足りなくなりますが、その分味方プレイヤーを援護しましょう。

青枠:状態異常を与える弾薬です。

毒弾を数発与えればモンスターが毒状態になりスリップダメージを与えることができます。

麻痺弾で味方が攻撃する隙や回復する隙を得ることができます。

睡眠弾で味方が爆弾を設置する時間を稼ぐことができます。

緑枠:回復・強化弾で味方を援護する弾薬です。

回復弾で味方を回復できます。味方が固まっていれば1発で全員の体力を回復することができます。

鬼人弾で味方の攻撃力を強化することができます。

モンハンワールド攻略メニューへ戻る